ウィークエンドピルの異名をもつシアリスの体験レポート

ウィークエンドピル シアリス

シアリスという薬をご存知でしょうか。ED治療薬の一つで2017年現在、世界で最も売れているものと言われています。最長で36時間の効果があると言われており、他のED治療薬と比べて圧倒的に長い持続時間を誇るのが特徴です。これは金曜日の夜に飲めば、日曜日の朝まで効果があるという計算になります。このことから、ウィークエンドピルなどと呼ぶ人もいるようです。もちろん、本当にそんな効果があるのかを疑う人もいるでしょう。しかし、決して少なくない体験談が挙がっています。

シアリスを使う人々

やはり、年配の方の体験談は豊富なものがあります。とある50歳の男性の方は、その持続時間に助けられていると語っていました。その方の場合、服用するのは朝です。ウィークエンドピルと言いますが、別に朝に飲んでも不都合あるわけではありません。シアリスは勃起が止まらなくなるようなものではなく、勃起しやすい状態を作るための薬です。それを朝のうちに飲んでおけば、1日中効果が得られるということになります。副作用も強くないので、毎日飲んでもそうそう不都合も無いわけです。女性と突然セックスをする機会があるため、いつでも勃起出来るようにしておける薬がありがたいと語っていました。

そして、ちょっと意外な話ですが、30代の方にも利用している方は少なくありません。とある33歳の男性の方は、女性とのセックスに失敗した経験から、心因性のEDになっていました。その方は、やはり他のED治療薬も試したそうですが、勃起させなくてはいけないという焦りから、芳しい効果が得られなかったそうです。しかし、そこで役に立ったのがシアリスになります。シアリスを飲むタイミングと、実際にセックスするタイミングは、時間が離れているものです。そのため、ED治療薬を飲んだと意識したり、持続時間のことを気にしたりすることなく、落ち着いて勃起効果が得られたそうです。EDは肉体的な理由だけでなく、精神的な理由でも起きます。それを克服するために、シアリスは向いていると言えるでしょう。

このように、幅広い使い方が出来るということもあって、幅広い年代の方がシアリスを利用しています。勃起の即効性に関してはやや劣るという意見もありますが、シアリスはウィークエンドピルと呼ばれるほどの持続時間が最大の武器です。上手く勃起すれば、それがセックスにおける自信に繋がります。それをうまく使えば、自分自身だけでなく、パートナーも満足させることが出来るでしょう。
「2017年現在」